第8回 私のアイアイメッセージコンテスト

前のページにもどる

第8回 入賞作品

文部科学大臣賞

熊倉 佑季

新潟市立両川小学校5年

親友の綸ちゃんへ

熊倉 佑季 くまくら ゆき 新潟県新潟市立両川小学校5年

講評

 今年も全国から、きらりと光る作品がたくさん集まりました。一文字一文字に思いをこめた作品を読みながら、審査員一同、温かい気持ちに満たされました。

 文部科学大臣賞に選ばれた熊倉さんの作品は、親友の綸ちゃんに向けた応援メッセージです。「練習で転んでもすぐに立ち上がって全力でゴールへと走るんだ」というリアルな描写から、熊倉さんが日ごろから綸ちゃんの頑張る姿をよく見ていることに気づきます。帰り道の場面では、「疲れたー!」「綸も~!!」という、二人の言葉のやりとりが魅力的ですね。ネガティブな言葉を発しているのに、親友が共感してくれることで、不思議とポジティブな言葉に感じられる、そんな二人の信頼関係がよく表れています。

 笑顔いっぱいの綸ちゃんを「疲れなんかふっとんじゃう」「ランドセルも軽く感じる」といきいきと表現し、読む人の心をぐっとつかむ素晴らしい作品になりました。心からの拍手を送ります。

 『私のアイアイメッセージコンテスト』には、他者を尊重すること、感謝の気持ち、思いやりなど、みなさんの成長に必要な学びが詰まっています。これからもみなさんのまっすぐな思いを伝えてほしいと願っています。

文部科学省初等中等教育局 視学官 青木隆一

後援
文部科学省
公益社団法人日本眼科医会
公益財団法人日本学校保健会
特別協賛
アキュビュー
毎日新聞社